You Are What You Eat

毎日、何を食べていますか?
毎日の食事があなたをつくります。
でも、大切なのは
食にこだわることではありません。
気づくこと。
Seed Cafeは、
楽しいだけじゃない、
美味しいだけじゃない、
気づきの〝たね〟を見つけるカフェです。

About

「有機の里」富士山麓の農家がつくる有機野菜やオーガニック食材を使用した自然派カフェです。併設のファーマーズマーケットで販売している食材をそのまま使った自慢のメニューや農園見学などのイベントなど、気づきの〝たね〟を見つけるきっかけがたくさんあります。

アバウト
Menu

提供するメニューは店内併設のファーマーズマーケットで販売している毎日採れたての有機野菜をそのまま使用してるから新鮮で安心・安全。だから美味しい。これらの野菜をふんだんに使ったビーガンカレーや玄米プレート、クラフトコーラがオススメ。ビーガンにも対応。

メニュー
Market

富士山麓は多くの有機農家が活躍している「有機の里」。店内併設のファーマーズマーケットでは、そんな地元の有機農家たちが毎日届けてくれる採れたて野菜を販売しているほか、ピクルスをはじめ、味噌などの発酵食品といった農家こだわりの加工品も取扱中です。

マーケット

Sow a Future

私たちはたねからできています。
稲、小麦、大豆、野菜、果物、
お肉もたねがなければ大きくなりません。
そう、たねは私たちの命です。

先人たちが大切につないできたそのたねが
今や失われつつあります。
待っていても誰も蒔いてはくれません。
次に蒔くのは私たちです。

これまでの
「生産者と消費者」「お客様とスタッフ」
という役割を超え、
未来のために、
たねを蒔いていきます。

良きもの、良きことを次の世代へ
すべては未来へのたねまき

治療家、スポーツトレーナーとしてヨガを学んだインドで出会ったのが「You Are What You Eat」。毎日の食事が自分を作るというこの言葉を日々感じて〝食〟に関心が向きました。そこから〝農〟にたどり着くまではすぐでした。カフェオーナーとして、自然栽培農家として、真に大切なことを次の世代に伝えていきます。

ビーガンカレーや玄米プレートなど
自慢の自然派メニューがオススメ

動物性の食材を一切使わずに野菜とスパイスだけで仕上げた看板メニュー「ミネラルビーガンカレー」や玄米を美味しく食べるための特製プレートなど、地元農家の採れたてオーガニック野菜をふんだんに使った自慢のメニューをご提供。数種類のスパイスをブレンドした自家製オリジナルクラフトコーラもオススメです。

ハンモックのある空間
古種をリユースした壁面も

店内には非日常を体感できるハンモック席もご用意。外でも食事が出来るようにテラス席も準備中です。また、「シードバンク」コーナーやたねと農に関するライブラリーも設置。壁面には古くなった〝たね〟をリユースした「壁画」や椅子・机などの店内什器も古材を使うなど、全てを無駄にしません。

「楽しい」「美味しい」だけじゃない
気づきの〝たね〟が見つかる場所

シードカフェは「楽しい」だけ、「美味しい」だけのカフェではありません。食のこと、たねのこと、身体のこと、世界のことにもっともっと気づいて欲しい。そのきっかけになりたいと思っています。「気づき」と「学び」の〝たね〟を見つける場所をめざします。

Blog

ブログ一覧